ましんつ~るまがじん~vol.250~

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ・今日のコラム………… IMTEX2018FORMING 報告

 ・統計更新情報………… 2018年1月分受注速報発表

 ・最新情報……………… 受注確報 月次統計資料のメール販売開始について

 ・編集後記……………… 体幹リセットダイエット(S)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 今日のコラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○IMTEX2018FORMING 報告

2018年1月25日(木)~1月30日(火)までの6日間、インド・バ
ンガロール市のBangalore International Exhibition Centre(BIEC)にて、
IMTEX2018FORMINGが開催されました。

 IMTEXは、1969年にボンベイ(現在のムンバイ)にて第1回が開催
され、2007年以降はバンガロールに会場を移し、毎年開催されています。
 IMTEXは、西暦奇数年が「切削形工作機械展」、偶数年が「鍛圧機械展」
となっています。

 インド工作機械工業会によると、今展示会の来場者数は36,000人、う
ち9割がインド国内からの来場で、多くのブースで商談が活発に行われていま
した。

 今年は鍛圧機械展でしたが、従来からのインド工作機械工業会(IMTMA)
からの強い招請に応え、JIMTOF・Tokyo2018開催前の重要な広
報機会でもあることから、当会は3号館の国際インフォメーションセンターに
ブースを出展しました。

 ブースで日本の工作機械産業全般やJIMTOF・Tokyo2018のP
Rを行ったところ、日本製工作機械やJIMTOFに対して来場者から買い付
けや出展等に向けた強い関心が示されました。

 来年開催されるIMTEX2019は切削形工作機械展になりますが、IM
TEX開催50周年の節目として、記念行事の開催に加え、新設される5号館
の使用が予定されており、規模・内容共に充実した展示会となることが予想さ
れます。

 先月、当会が発表した2017年の外需額において、インドは、中国、アメ
リカ、ドイツ、韓国に次いで第5位の受注先となっています。
 更なる工作機械需要が見込まれる市場として今後の動向に注目していきたい
と思います。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 統計更新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○2018年1月分受注速報発表(2月13日15時公表)
http://www.jmtba.or.jp/machine/data

  速報(2018年1月分)

         金額(百万円) 前月比  前年同月比

   受注総額   154,396     93.1   148.8

   うち内需    55,615     87.8   147.3

   うち外需    98,781     96.3   149.7

 ※ひとこと
   1月の受注速報を見ますと、受注総額は、前月比3カ月ぶり減少、前年
  同月比14カ月連続増加で、1月の過去最高額を更新しました(従来15
  年1月:1,211億円)。また、3カ月連続で1,500億円を超え、
  前月、前々月に次ぐ過去3番目の受注額となりました。年初は緩やかに推
  移することが多いですが、今年は非常に高水準の受注となりました。
   うち内需は、11カ月連続の500億円超えで、リーマンショック以降
  で初めて1月に500億円を上回りました。前月比は2カ月ぶり減少で、
  前年同月比は12カ月連続増加となっています。
   うち外需は、前月比2カ月連続の減少で、3カ月ぶりの1千億円割れも、
  1月の過去最高額を更新し(従来15年1月:826.3億円)、前年同
  月比も50%近い増加で14カ月連続増加となりました。
   1月の受注として、これだけ高水準の受注になった要因を始め、内外需
  の詳細については、20日公表の確報時にお知らせしたいと思います。 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-----------------------
受注確報 月次統計資料のメール販売開始について
-----------------------

日工会では、確報公表日より、工作機械受注統計資料を事務局窓口にて紙資料
で販売しておりましたが、この度、メール配信によるデータ販売を開始するこ
ととなりました。

毎月の受注詳細データをご来会いただかずとも公表直後に入手できるようにな
りますので、この機会にご利用をご検討ください。

詳細やお申込み方法等につきましては、下記URLをご参照ください。
また、従来の事務局での紙資料の販売も継続いたします。

(詳細ページ)
http://www.jmtba.or.jp/archives/8268

【お問い合わせ先】
  (一社)日本工作機械工業会 調査企画部  佐藤・高野
   TEL:03-3434-3961
   Mail:stat31@jmtba.or.jp

 

■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

○体幹リセットダイエット

 かなり以前の編集後記で、ダイエット宣言?をした担当者がおりましたが、
筆者も入社時から比較しますと10kg以上増量し、現在、大変重い体を引き
ずっております。

 運動が得意でないため、中々痩せることができていませんが、最近テレビや
書籍で話題になっている体幹リセットダイエットというものに取り組んでみま
した。このダイエットは、頑張らなくても良いダイエットと言われ、1日の間
で好きな時間帯に、決められた4つの動作をそれぞれ5分程度実施することで、
普段は動かさない筋肉が刺激され、代謝が向上し減量できるというものです。

 約3週間前から実施していますが、現在の体重は…あまり変わっていません。
しばらくは続けて様子を見るつもりですが、基本的な運動量が増加するわけで
はないので、効果のほどは??です。そう簡単には痩せられるものではないと
反省する日が近々訪れる気がしております。

   
(S)

 

次回、Vol.251は2018年2月20日(火)に配信予定です。

毎度最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
次号もよろしくお願いします。

 

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

【ましんつ~るまがじん】

■ご意見ご感想はこちらまで
send@jmtba.or.jp

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

ページ先頭へ

Copyright (c) 日本工作機械工業会 All rights reserved.