11/18 工作機械関連の ソフトウェア・ワークショップを開催します。

 本ワークショップでは、当会会員のソフトウェアメーカーから、機械加工におけるソフトウエアの有効な利用方法等に関するプレゼンテーションを行います。

 詳細は下記の通りです。

 日時:2016年11月18日(金)10:30~16:10

 場所:東京ビッグサイト会議棟1階 「102号室」

○プログラム
 10:30 開会挨拶  (一社)日本工作機械工業会 監事 佐野泰治(㈱ジェービーエム・取締役会長)    

 10:35 ㈱ジェービーエム 「Mastercam 2017」

 11:10 レニショー㈱「機上計測のためのソフトウェア」

 11:45 ブルーム-ノボテスト㈱「次世代の機上計測ソリューション

                 ~ワーク面スキャニング&面粗度測定~」

 12:15 昼食休憩

 13:00 特別講演:「最新ロボットシミュレーションシステム」
     講  師:Edward House氏(Octopuz.Inc CANADA President)

 14:00 ㈱ソフィックス「古い工作機械をIoT化する アナログIoT」

 14:25 オークマ㈱「1台のスマートマシンから始まるものづくり革命」

 15:10 シーメンス㈱「CNC(ハード)との融合がCAM(ソフト)のレベルを底上げ」

 15:40 ビー・ユー・ジーDMG森精機㈱「ワールドワイドな工作機械モニタリングシステムの開発」

参加は無料となっておりますので、参加希望の方は添付リーフレットをダウンロードいただき、
必要事項をご記入のうえ、FAX:03-3434-3763 でお申し込み下さい。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

 日本工作機械工業会 総務部 TEL:03-3434-3961 

 

ダウンロード

 工作機械関連のソフトウェア・ワークショップリーフレット

ページ先頭へ

Copyright (c) 日本工作機械工業会 All rights reserved.