ましんつ~るまがじん~vol.104~

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ・統計更新情報………… 2013年11月分受注確報発表

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 統計更新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○2013年11月分受注確報発表(2013年12月17日15時公表)

  【確報(11月分)概要】

         金額(百万円)  前月比    前年同月比

   受注総額   101,764 99.6 115.4

   うち内需   41,609 107.6 139.3
    一般機械  17,138 117.0 143.0
    自動車   13,579 108.7 136.7
    電気・精密 3,113 98.1 121.6

   うち外需   60,155 94.6 103.2
    アジア   23,315 89.9 74.0
    欧州    13,465 89.3 128.2
    北米    22,461 106.5 146.8

 ※ひとこと
   11月の受注確報を見ますと、外需は減少しましたが、内需が2カ月ぶ
  りに400億円台を回復したことで、受注総額は3カ月連続で1千億円超
  となりました。
   内需は、中小企業などにも動きが見られるようになってきたことは前月
  でもお伝えしましたが、一般機械や自動車の「うち自動車部品」などは引
  き続き順調な回復を見せています。ただし、これらは消費税率引上げ前の
  駆け込みや補助金の影響によるところでもあり、今後の動向を注視したい
  と思います。
   外需は、総額が14カ月ぶりに前年同月比増加となりましたが、中国の
  電気機械向けが前年に落ち込み出したことが大きく影響しており、全体と
  しては横ばい圏内の動きが続いています。一方、北米では引き続き200
  億円を超える高水準の受注が続き、欧州でも3カ月連続で130億円を超
  えるなど、堅調な動きは続いており、アジア圏の早期回復が待たれます。
   
   

 注)日工会会員の方は会員ページより詳細データをご覧いただけます。
   http://www.jmtba.or.jp/member/wp-login.php?redirect_to=/member/
   
   ※会員専用ページは日工会会員のみ閲覧可能なページです。
    閲覧には会員個別のIDとパスワードが必要になりますので、不明な
    方はご連絡ください。

  
 注)日工会会員以外の方は、詳細情報を1週間後の12月24日にホームペー
   ジに更新いたしますので、そちらをご確認いただくか、発表日当日15
   時以降、発表データを日工会事務局事務所にてご購入ください。

 

■━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

次回、Vol.105は12月26日(木)15:00以降に配信予定です。

毎度最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
次号もよろしくお願いします。 

  

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

【ましんつ~るまがじん】

■ご意見ご感想はこちらまで
send@jmtba.or.jp

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

ページ先頭へ

Copyright (c) 日本工作機械工業会 All rights reserved.