レニショー株式会社

― レニショーについて ―

機械加工における生産性を最大限まで引き上げ、必要とする加工能力に到達することを可能にする精密計測技術、高度機械加工およびプロセスコントロールソリューションを包括的パッケージとして提供できる世界唯一の企業です。その中核にある計測技術と精密加工技術を、三次元測定、分光分析、工作機械のキャリブレーション、モーションコントロール、3Dプリンタ、歯科(技工)および外科用先端医療機器(医療ロボット)など、幅広い産業のニーズに応用し数多くの製品化しています。いずれも、高い業界シェアを持っています。

  ショーン・ハイマス社長 

 

― ユニークな生産方式 ―

設計業務と緊密に連携された高精度・高品質の生産方式が、事業戦略の中核をなしています。過去20年間、加工工程におけるバラツキの要因の排除もしくは抑制に常に主眼を置きながら、「Design for Manufacturing(DFM)」生産方式の原則を貫いてきました。その結果、前もって予知が可能で自動化された生産工程が構築されています。

5軸マシニングセンタをはじめ最新型各種 CNC工作機械への設備投資を継続して行っていて、ほとんどの部品を内製しています。自社の繁忙な量産加工現場で「プロセスコントロールソリューション」を使用することで、身をもってプローブ計測が発揮できる真の効果を理解しています。この現場経験がある故に、加工生産に関わるメーカー様にプローブ計測がもたらす真の価値・メリットについて説明できます。

 

― 工作機械ユーザー様に向けたチャレンジ ―

レニショーは、常に革新的ソリューションを提供しチャレンジを続けています。ロゴ「apply innovation」はそれを端的に現しています。製品は、継続した研究開発の成果であり、お客様のビジネスの役に立つ業界最先端ソリューションです。

日本でのビジネスは、長くメーカー様向けに行ってきました。最近では、ナショナルセールス部門を開設し、エンドユーザー様への製品紹介を開始しました。

 

― グローバルサポート ―

レニショーは、世界35 カ国に 70 ヶ所以上のサービス・サポート拠点に有し、全てのお客様に高レベルのサポートをご提供しております。サポートスタッフは、経験豊富で製品の使途・アプリケーションに精通しており、取り付けから、その後の製品使用上のアドバイスまで、レニショー製品を常に的確に使うための包括的サポートを提供します。

 

ページ先頭へ

Copyright (c) 日本工作機械工業会 All rights reserved.