【参加募集中】10/25(金) 金属Additive Manufacturingセミナー

 当会では、来る10月25日(金)に“ポートメッセなごや”で開催されるメカトロテックジャパン2019(MECT2019)に併せて、「金属 Additive Manufacturingセミナー」を開催します。

 本セミナーでは「Metal Additive Manufacturing 技術に関するA to Z」をテーマに、AMの設計から製品に至るまでの過程として、トポロジー最適化による実用的形状の創成、AM用材料の最新動向、積層完成体の検査方法、AMの具体的な活用事例等に関する講演を予定しております。現在の金属AM技術の実力と将来性への理解を深めていただければ幸いです。

 奮ってのご参加をお待ちしております。

■■■セミナープログラム■■■

12:30~ 12:35 開会挨拶

12:35~ 13:05【基調講演】「金属積層造形技術の基礎」
         講演 東京農工大学 工学府機械システム工学専攻 教授 笹原 弘之 氏

13:05~13:50トポロジー最適化による新機能構造物の形状創成設計法
         京都大学 大学院工学研究科 機械理工学専攻 教授 西脇 眞二 氏

13:50~14:35「AM用材料の最新動向―高機能材料の開発に向けて」
         東北大学 大学院工学研究科 マテリアル・開発系 材料システム工学専攻 教授 野村 直之 氏

14:35~14:50 休 憩

14:50~15:35「金属積層造形品への破壊・非破壊(X線CT)検査の活用と事例紹介」
         日本電子㈱ 開発・基盤技術センター センター長 眞部 弘宣 氏

15:35~16:20「金属3Dプリンターを用いた金属積層造形品の造形技術と活用事例」
         白銅㈱ 特注品営業部 特販課 石塚 伸一 氏

16:20~16:30 質疑応答

 

主催(一社)日本工作機械工業会

参加資格どなたでもご参加いただけます

参加定員先着90名様まで(定員になり次第締め切り)

参加費無料

セミナーパンフレット こちらからダウンロードいただけます

お申込み方法 こちらのお申込みフォームよりご登録ください

お問い合わせ先(一社)日本工作機械工業会 技術部 大槻・笹川・松井
〒105-0011 東京都港区芝公園 3-5-8
電話:03-3434-3961 FAX:03-3434-3763 E-Mail:amseminar@jmtba.or.jp

ページ先頭へ

Copyright (c) 日本工作機械工業会 All rights reserved.