第18回国際工作機械技術者会議(IMEC2018)開催概要

 

1.名 称:第18回国際工作機械技術者会議(IMEC2018)

2.目 的:広く世界中から工作機械関連の研究者・技術者、ユーザやディーラの参加を募り技術交流を行うことで、世界の工作機械技術の向上に資することを目的として、学会主催による学術研究成果中心の国際会議とは趣を異にする産業界主導の国際工作機械技術者会議を開催する。

4.主 催:一般社団法人 日本工作機械工業会、株式会社 東京ビッグサイト

5.後 援:(予定)
      一般社団法人日本機械学会、公益社団法人精密工学会、公益社団法人砥粒加工学会、
      一般社団法人日本ロボット学会、一般社団法人電気学会、一般社団法人電子情報通信学会、
      一般社団法人溶接学会、公益社団法人計測自動制御学会、SME東京支部、
      公益財団法人工作機械技術振興財団、一般財団法人機械振興協会、
      一般財団法人先端加工機械技術振興協会、工作機械関連団体協議会※、
      一般社団法人日本鍛圧機械工業会、一般社団法人日本機械工業連合会、
      日本工作機械輸入協会、一般社団法人日本金型工業会、一般社団法人型技術協会、
      一般社団法人日本鋳造協会、一般社団法人日本航空宇宙工業会、
      一般社団法人日本自動車部品工業会、公益社団法人自動車技術会、一般社団法人日本能率協会、
      一般社団法人日本電機工業会、一般社団法人日本産業機械工業会、
      一般社団法人日本ベアリング工業会、一般社団法人日本ロボット工業会、
      一般社団法人日本溶接協会、一般社団法人CIRP JAPAN

      ※工作機械関連団体協議会加盟団体
       ・一般社団法人日本工作機器工業会 ・日本精密機械工業会
       ・一般社団法人日本歯車工業会   ・一般社団法人日本フルードパワー工業会
       ・研削砥石工業会         ・日本機械工具工業会
       ・ダイヤモンド工業協会      ・日本精密測定機器工業会
       ・日本光学測定機工業会      ・日本試験機工業会

      <海外>(予定)
       euspen(欧州精密工学会)、KSMTE(韓国工作機械学会)

6.本会議の参加申込・問い合わせ先

Ⅰ.オーラルセッションーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今後の工作機械の革新的な進歩を目指すため、世界最先端の工作機械関連の研究成果ならびに技術開発成果についての講演を中心にして、関連の国内外の研究者、技術者がお互いに議論するセッション。今回は、工作機械技術の今後の発展とものづくりの未来を見据えて、「見えてきた未来のものづくり」を統一テーマとして開催する。

1.期  日:2018年11月4日(日)・5日(月)2日間

2.会  場:東京ビッグサイト・会議棟「レセプションホールA」

3.テ ー マ:総合テーマ「見えてきた未来のものづくり」
  キーノートセッション「ものづくりの環境変化に対応する工作機械」
  テクニカルセッション1「IoTとAIの利活用によるスマートファクトリ」
  テクニカルセッション2「Metal Additive Manufacturingの現状と将来」
  テクニカルセッション3「新たな加工機能と構造を備えた工作機械」

4.使用言語:日本語及び英語(同時通訳)

5.参加定員:300名(先着順)

6.参 加 料:

 

 

 

 

 

 

7.プログラム -総合テーマ:見えてきた未来のものづくり-

 ※下記プログラムは予告なしに変更されることがあります。

 

2018年11月4日(日)

09:10~09:20 開会式:
        会長挨拶    飯村 幸生 (一社)日本工作機械工業会
        運営委員長挨拶 新野 秀憲 IMEC運営委員会委員長

キーノートセッション「テーマ:ものづくりの環境変化に対応する工作機械」

座 長:新野 秀憲 教授(東京工業大学)  副座長:家城  淳 専務取締役(オークマ)

09:20 ~ 09:30 座長によるイントロダクトリー
09:30 ~ 10:20 基調講演「Forming different machine tool companies to a unified group by common strategies」
         Mr. Stephan Nell, CEO, United Grinding Group AG(スイス)
10:20 ~ 10:40 コーヒーブレイク
10:40 ~ 11:30 基調講演「Large-scale rocket engine manufacturing
                                                         with hybrid-additive/subtractive machine tool」
         Virgin Orbit, LLC (U.S.A.)
11:30 ~ 12:20 基調講演「Research on Machine Tools in Germany
                                                        – related infrastructure, public support, selected projects」
         Prof. Dr.-Ing. Michael F. Zaeh, TU Munich, iwb(ドイツ)
12:20 ~ 12:30 キーノートセッションのQ&A・座長総括
12:30 ~ 12:45 ポスターセッション表彰式
12:45 ~ 13:30 休憩(昼食)

 

テクニカルセッション1「テーマ:IoTとAIの利活用によるスマートファクトリ」

座 長:白瀬 敬一 教授(神戸大学)  副座長:鈴木 康彦 部長(ヤマザキマザック)

13:30 ~ 13:40 座長によるイントロダクトリー
13:40 ~ 14:25 講演「マスカスタマイゼーション対応生産システム」
         ㈱牧野フライス製作所 取締役S.I.T.本部 本部長  土屋 雄一郎 氏(日本)
14:25 ~ 15:10 講演「スマート工場を実現するスマートマニュファクチュアリングとスマートマシン」
         オークマ㈱ FA開発部 部長 國光 克則 氏(日本)
15:10 ~ 15:30 コーヒーブレイク
15:30 ~ 16:15 講演「AIによる製造業のイノベーション」
         ファナック㈱ 研究統括本部 次長 兼 FIELD推進本部 副本部長
            兼 基礎研究所 AI研究部 部長  玉井 孝幸 氏(日本)

16:15 ~ 17:00 講演「ジェイテクトが取り組む『人が主役のスマートファクトリ』」
         ㈱ジェイテクト 技監 IoE推進室担当 青能 敏雄 氏(日本)
17:00 ~ 17:15 テクニカルセッション1のQ&A・座長総括

 

2018年11月5日(月)

テクニカルセッション2「テーマ:Metal Additive Manufacturingの現状と将来

座 長:笹原 弘之 教授(東京農工大学)  副座長:天谷 浩一 常務取締役(松浦機械製作所)

09:00 ~ 09:10 座長によるイントロダクトリー
09:10 ~ 10:00 基調講演「Large-Part Metal Additive Manufacturing:
                                                         Industrial Adoption Trends and a Technical Overview」

         Mr. John O’Hara,  Global Sales Manager, Sciaky, Inc.(アメリカ)
10:00 ~ 10:50 基調講演「最新のAM技術とその適用化拡大」
         三菱重工業㈱ 執行役員フェロー  石出 孝 氏(日本)
10:50 ~ 11:10 コーヒーブレイク
11:10 ~ 11:55 講演「ハイブリッド金属3Dプリンタの特徴と課題」
         ㈱松浦機械製作所 AMテクノロジー シニアマネージャー 緑川 哲史 氏(日本)
11:55 ~ 12:40 講演「ハイブリッド複合加工機による次世代加工」
         ヤマザキマザック㈱ ソリューション事業部 事業部長 堀部 和也 氏(日本)
12:40 ~ 12:50 テクニカルセッション2のQ&A・座長総括
12:50 ~ 13:50 休憩(昼食)

 

テクニカルセッション3「テーマ:新たな加工機能と構造を備えた工作機械

座 長:杉田 直彦 教授(東京大学)  副座長:竹内 一弘 部長(東芝機械)

13:50 ~ 14:00 座長によるイントロダクトリー
14:00 ~ 14:50 基調講演「Mineral casting for Mechanical Engineering」
         Mr. Fabian Werner, CEO- Legal Representative, RAMPF (Taicang) Co.Ltd (ドイツ)
14:50 ~ 15:35 講演「超精密加工を実現する最新の工作機械構造設計と加工技術」
         ㈱ナガセインテグレックス 常務取締役 技術部 部長 新藤 良太 氏(日本)
15:35 ~ 15:55 コーヒーブレイク
15:55 ~ 16:40 講演「最新の歯車加工技術 スーパースカイビングについて」
         三菱重工工作機械㈱ 技術本部 本部長 西村 幸久 氏(日本)
16:40 ~ 17:25 講演「ULTRASONIC machining: advanced technology for challenging materials」
         Dr. Jens Ketelaer, Technical Site Director, ULTRASONIC SAUER GmbH(ドイツ)
17:25 ~ 17:35 テクニカルセッション3のQ&A・座長総括

 

Ⅱ.ポスターセッションーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 国内外の大学・研究機関及び企業における工作機械関連の先端的研究開発成果をポスター形式により発表し、関連の国内外の研究者、技術者がお互いに議論・交流するセッション。本セッションは、JIMTOFにご来場の一般の方々にも広く公開し、発表者と直接交流することが可能。今回は__機関(__テーマ)が参加する予定。期間中の11月3日(土)・4日(日)の13:00~16:00には、参加機関の説明員が会場に常駐し、研究内容に関する説明を行う。

1.期 日:2018年11月1日(木)~6日(火)
2.場 所:東京ビッグサイト「東7展示ホール」
3.参加機関並びに発表テーマ(準備中)

ページ先頭へ

Copyright (c) 日本工作機械工業会 All rights reserved.