株式会社ジェービーエム

ものづくり”支援企業JBMのCAMソリューションは進化を遂げ、4つの領域へと発展していきます。

私たちJBMは、”CAMソリューション”カンパニーとして、世界1位の納入実績を誇るMastercamで培った技術とノウハウを進化させ、CAD/CAM分野からさらに多様な分野へと領域を広げています。現在、ロボット技術、シミュレーション、3Dプリンタ、計測システムという 未来の設計・製造業を担う技術領域へ切り込み、新風を起こそうとチャレンジしています。 
これまでの常識にとらわれず、設計・製造業の変革を目指す “ものづくり”支援企業—JBM。 
未来に向けて、日本の “ものづくり” を皆様と共に支え、発展させていきます。

CAD/CAM Solution                                                                                                                                                         

世界でシェア1位の座を守り続けている3次元CAD/CAMソフトウェア“Mastercam”。
私たちは、日本の加工業界で培った知識とノウハウを活かしてMastercamを最適化し、日本の“ものづくり”を支援してきました。
これからもCAD/CAM製品を通して、お客様にご満足いただけるCAMソリューションをお届けしていきす。

 

 

Robotics Simulation                                                                                                                                                       

ロボットを効率的に活用し、工場全体の生産性の向上を実現するRobotics Simulationソフトウェア “OCTOPUZ”。複雑で手間がかかるモデリングからロボットプログラム作成までをトータルに支援し、ロボットセル設計からオフラインティーチングまで、工場全体のシミュレーションを可能にします。Robotics技術で製造業界に新しいソリューションを提供し、ロボット普及を支援していきます。
 

 

 

CAI Measurement                                                                                                                                                          

計測技術の発達により高度化されてきたCAIソフトウア”Verisurf”。ポータブル測定機、レーザートラッカ、スキャナなど製造現場での用途は飛躍的に拡大しています。私たちは蓄積された高度な加工ノウハウを計測分野にも広げ、世界的な工業アプリケーションとしての計測ソリューションを提供。プラットフォームとなるCAD/CAMは、航空機、自動車、エネルギー、医療技術で活躍し、その強力なプラットフォームに載せることで、”Verisurf”は進化し続けています。

 

 

Additive Manufacturing 3DPrinter                                                                                                                                 

3Dプリンタで注目を集めている、切削しながら、「盛る」「加える」というアディティブな領域に私たちも注力しています。「切削」と「付加造形」というハイブリッドな技術を追求し、革新的なソリューションの構築をめざしています。

 

 

 

提案、開発から導入、サポートまで。すべて私たちにお任せください。

工作機械、CAD/CAMシステムの進歩、計測システムの活用、3Dプリンターのようなアディティブ・マニュファクチャリングへの対応、そしてロボットセルのシミュレーションまで、従来では困難とされた加工や制作が行えるようになりました。しかし一方で最新鋭の技術を投入したにも関わらず、そのパフォーマンスを充分に引き出せていないという声も聞きます。私たちJBMは、”CAMソリューション” カンパニーとして、お客様の要望、課題に対し、適切な対応で常にご満足いただける結果をお届けしています。品質を維持しつつ、短納期・低コストを実現、より高度な加工や制作への挑戦、 
効率良く高いコストパフォーマンスの実現といったご要望の数々。このような現場のニーズに対する解決案の提示、実現するための開発、導入、サポートまで一貫体制で臨んでいます。

 

 

 

ページ先頭へ

Copyright (c) 日本工作機械工業会 All rights reserved.