ましんつ~るまがじん~vol.80~

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ・統計更新情報………… 2013年3月分受注確報発表

 ・最新情報……………… CIMT2013開催迫る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 統計更新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○2013年3月分受注確報発表(2013年4月15日15時公表)

  【確報(3月分)概要】

         金額(百万円)  前月比    前年同月比

   受注総額    90,488     111.9      78.5

   うち内需    33,598     122.9      86.0
    一般機械   14,359     137.2      89.5
    自動車    9,264     100.6      70.9
    電気・精密  3,288     138.6     102.7

   うち外需    56,890     106.2      74.7
    アジア    24,396     113.6      56.6
    欧州     11,626     119.1      91.9
    北米     19,894     92.7     104.4

  【2012年度(12年4月~13年3月)概要】

         金額(百万円)  前月比

   受注総額   1,139,843     86.9

   うち内需    362,870     86.6
    一般機械   152,416     82.1
    自動車    111,396     89.7
    電気・精密  35,258     78.0

   うち外需    776,973     87.1
    アジア    405,655     80.9
    欧州     116,535     77.4
    北米     242,578    110.0

 ※ひとこと
   3月の受注確報をみると、受注総額は、5カ月ぶりの900億円超えと
  なりました。内需は、3月の期末効果もあって、主要業種をはじめ多くの
  業種で前月から増加し、内需総額は6カ月ぶりに300億円を超えました。
  3月は期末効果による増加要因が寄与しましたが、国内の景況感は改善し
  ており、今後の設備投資に向けた動きにも期待したいところです。外需も、
  期末効果がみられ、前月比は2カ月連続で増加しました。地域別にみると、
  アジア、欧州は前月から増加しましたが、北米は前月のスポット受注の反
  動もあって前月比では減少していますが、受注額は高水準にあり、堅調に
  推移しています。

   2012年度の受注総額は、前年度比で3年ぶりに減少したものの、3
  年連続で1兆円を超えました。内訳をみると、内需やアジア、欧州で前年
  度を下回りましたが、北米のみ前年度から増加し、北米地域の堅調さが際
  立つ結果となりました。

 注)日工会会員の方は会員ページより詳細データをご覧いただけます。
   http://www.jmtba.or.jp/member/wp-login.php?redirect_to=/member/
   
   ※会員専用ページは日工会会員のみ閲覧可能なページです。
    閲覧には会員個別のIDとパスワードが必要になりますので、不明な
    方はご連絡ください。

  
 注)日工会会員以外の方は、詳細情報を1週間後の4月22日にホームペー
   ジに更新いたしますので、そちらをご確認いただくか、発表日当日15
   時以降、発表データを日工会事務局事務所にてご購入ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 最新情報 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

------------
CIMT2013開催迫る
------------

 
 来る4月22日(月)~27日(土)まで、中国・北京市においてCIMT2013
(第13回中国国際工作機械展覧会)が開催されます。今回は約12万平方メート
ルの展示場面積に約1,500社の出展が予定されており、過去最大規模となる模
様です。

 世界最大レベルの工作機械生産・消費国である中国での開催は、各国のトッ
プメーカが数多く参集し、約30万人規模の来場者が訪れる等、毎回、大変な活
況を呈しています。

 今回の展示会では、日工会会員企業からも40社の出展が予定されています。
会場へお越しの際は、是非各会員ブースならびに日工会ブースへお立ち寄り
ください。

【CIMT2013開催概要】
1.名称:CIMT2013(The 13th China International Machine Tool Show)

2.主催:中国機床工具工業協会(CMTBA)、中国国際展覧センター(CIEC)

3.会期:2013年4月22日(月)~27日(土)(6日間)

4.会場:中国北京市順区・中国新国際展覧センター

5.出展物:工作機械及び関連機器等

6.展示場面積:126,000平方メートル

7.展示面積:70,000平方メートル

8.出展者数:約1,500社(内、海外出展者約750社)

9.日工会会員企業出展:40社(予定)
 (出展予定企業)※直接出展、または現地法人や提携代理店経由等を含む

  アマダ、大昭和精機、ブルームLMT、ブラザー工業、
  シチズンマシナリーミヤノ、エンシュウ、ファナック、富士機械製造、
  ホンママシナリー、ジェイテクト、唐津鐵工、カシフジ、
  紀和マシナリー、コマツNTC、光洋機械工業、倉敷機械、牧野フライス、
  三菱重工、三菱電機、三井精機、森精機、村田機械、不二越、
  中村留精密工業、ニイガタマシンテクノ、岡本工作機械、オークマ、
  オーエム製作、レニショー、シギヤ精機、新日本工機、ソディック、
  スター精密、太陽工機、高松機械工業、滝澤鉄工、東芝機械、ツガミ、
  ヤマザキマザック、安田工業

【CIMT2013 公式ウェブサイト】
http://www.cimtshow.com/

■━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

次回、Vol.81は4月30日(火)15:00以降に配信予定です。

毎度最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
次号もよろしくお願いします。 

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

【ましんつ~るまがじん】

■ご意見ご感想はこちらまで
send@jmtba.or.jp

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

ページ先頭へ

Copyright (c) 日本工作機械工業会 All rights reserved.